かんたん家計管理サポートをスタートします

詳細のご案内が遅れておりました

『かんたん家計管理サポートサービス』開始のお知らせです。


マネーサロンくままでは

6月より、これまでのサロンメニューに追加して

『かんたん家計管理サポートサービス』

を開始いたします。



簡単な家計簿のつけ方、活かし方から始まり
長期のライフプランを基本とした
教育費や、必要保障額などの考え方なども含め
それぞれのご家庭の「今」に最適な家計管理方法をご提案致します。


また、家計管理はその一瞬だけ頑張ればいい、

というものではなく

『続ける』ことに意味があります。


最終目標は、大切な家計管理を
無理なく『続ける』ためのスキルとコツ、考え方を 
身につけること。


6ヶ月間という時間をかけ
対面相談はもちろん、テレビ電話・電話・メール等を利用し
総合的なサポートをさせて頂きます。


[ご利用料金]

3万円(税込)

新サービススタートにつき

2万円(税込)

(6/1から7/31まで2ヶ月間の期間限定キャンペーン価格です)

上記料金にはサポートサービス開始日より6ヶ月間

回数無制限での対面相談費用が含まれます。

この他に、別途必要となる費用はございません。


[ご利用条件]

  • 家計簿がどうしても続かない方
  • 家計簿はつけているけれど活用ができない方 
  • より簡単な家計管理のコツが知りたい方
  • ライフプランについてじっくりと考えたい方
  • 将来について、漠然とした不安がある方


[サポートご利用の流れ]

① 初回30分:無料面談とサポート内容の説明

*30分無料面談で、思っていたサービスでは無いと判断された場合

   サービスキャンセルも可能

(ここでキャンセルされる場合料金は一切頂きません)


② 資料を用いた家計管理・ライフプランニングの対面レクチャー(90分程度)

*原則30分無料面談後、続けてのレクチャーとなりますが、後日改めてということも可能です

*初回の無料面談及びレクチャーは、原則対面面談(テレビ電話不可)にてお願いしております


③ 2回目以降、ご希望の日時にて6ヶ月間、

 回数無制限で対面相談、及びテレビ電話、メールを利用した相談サポート

*対面相談については要予約、1回30分〜90分までとなります


サポート期間終了後は、ご希望により定期的な無料メールサポート及び

個人相談メニューを無期限にて特別料金でご利用頂けます。



なお、管理に必要な家計に関する個々の情報収集

及び、記入・集計等は全てご利用者様自身での作業となります。

プライベートな情報である

詳細な家計の収支や保険加入状況等の開示は必要ありません。


[お支払いについて]

初回30分の無料面談後、

サービスご利用のお内金として5千円をお支払い頂きます。

お内金を差し引いた残金を、2回目の対面相談時にご用意ください。

なお、お支払いは現金でお願いしております。

クレジットカード及び各種電子マネーはご利用頂けません。

あらかじめご了承ください。


すでに単独の個人相談をご利用いただいている場合

差額のお支払いにて、家計管理サポートサービスへの変更も可能です。

この場合、回数無制限でのご相談期間は

初回の個人相談から起算して6ヶ月となります。


[キャンセルについて]

諸事情によりサービスのご利用をキャンセルする場合

原則、一度お支払い頂いたお内金

及びサービス利用料金の返金はできません


ご自身やご家族の健康上の理由や、転居等

やむを得ない事情の場合には、サポート期間の延長など

ケースバイケースで柔軟に対応させて頂きます。



[面談場所について]

当事務所の他、ご自宅や近隣のカフェ等を利用した出張面談が可能です。

(遠方での対面サポートの場合、別途出張交通費をご負担いただく場合がございます)。


[注意事項]

当サービスは、ご自身で続けていける『かんたんな家計管理術』

の提案とサポートとなります。

1円単位での細かい家計管理方法をご希望の方にはご満足頂けない場合がございます。

また、詳細な家計管理表及びキャッシュフロー表作成サービスではございませんので

あらかじめご了承ください。


これからの人生設計(ライフプランニング)について不安がある、

専門家と一緒に一度じっくり考えてみたいという方にも

おすすめのサービスとなっております。




その他、ご不明な点がございましたら

ぜひ、お気軽にご相談ください。


お問い合わせはこちらから 




 

ママとこどものマネー教室くまま

お金の知識を身につけよう! 人生100年時代を賢く生きるために お金の知識は必ず役に立ちます。 小学生で足し算引き算を習うように。 ひらがなカタカナを習うように。 大切なのは基礎キホン。 マネー教室くままで 確かなお金の知識を身につけましょう!

0コメント

  • 1000 / 1000